シミ対策

飲むシミ対策【ホワイトルマン】の口コミと評判を検証!お得に入手する方法も紹介します!

飲んで効くシミ対策【ホワイトルマン】はお肌ケアで手にする「医薬品」のアイテムです。

「医薬品」というのは厚生労働省が配合されている有効成分の効果を認めた「薬」です。

「薬」になると、【ホワイトルマン】を使うということは、「治療」になります。

この記事を読まれている女性の方でこんなお悩みはありませんか?

  • 年々シミが増えて、目立つようになった
  • 肌色がくすみ、表情まで暗く見られる
  • そばかすがコンシーラーでも隠しきれない
  • 手や体など顔以外のシミが目立ちはじめた
  • 日焼け止めを使っても黒く焼けてしまう

お肌について、本気で悩んでいる方は第3類医薬品の【ホワイトルマン】を試してみてはいかがでしょうか。

こちらでは実際に【ホワイトルマン】を試してみた方、愛用されている方の紹介をしながら、ホワイトルマンの効果、成分についても紹介してます。

また、購入する時にオススメしたい方法も紹介しておりますので、参考にして頂けると幸いです。

商品は知ってる、直ぐに【ホワイトルマン】の詳細を確認したい、という方はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お得な購入方法も紹介してます

ホワイトルマンの詳細を確認

この記事でわかること

  • 飲むシミ対策【ホワイトルマン】を実際試した女性の口コミを紹介
  • 飲むシミ対策【ホワイトルマン】のSNSでの反応は?
  • 飲むシミ対策【ホワイトルマン】よくある質問にお答えします
  • 飲むシミ対策【ホワイトルマン】の購入方法は?なるべくお得に手に入れたい
  • 飲むシミ対策【ホワイトルマン】の販売者情報

飲むシミ対策【ホワイトルマン】を実際試した女性の口コミを紹介

真っ先に【@コスメ】で書込みしてる方がいるか見に行ったんですけど、【ホワイトルマン】について書込みしてる方はいなかったです。

という訳で、そのほかで実際、【ホワイトルマン】を試した方の口コミを良かった口コミと良くなかった口コミと分けて紹介します。

ホワイトルマンを試して良かった口コミ

シミ対策でホワイトルマンを飲んでます。今ではコンシーラーの使用頻度がかなり減りましたよ!新しいシミも出てこないのでリピートしてます!
(※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)

ホワイトルマンを飲み始めてから数ヶ月、夏を越しましたが、日焼けによる皮膚のダメージをほとんど感じませんでした。冬になっても紫外線日焼けケアは続けたいので「欠かさず続けたい!」と思うほど気に入っています。
(※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)

皮膚が薄くて弱く、シミレーザーや美白美容液も刺激が強くてダメだった私。たどり着いたのはホワイトルマンでした。ホワイトルマンを始めてからお肌の調子が良くて、透明感も上がったように感じます。
(※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)

ホワイトルマンを飲み始めて半年ほどで効果を実感。悩んでいたシミが本当に薄くなり始め、徐々に消えていきました。 毎日欠かさず飲むが大事だと思います。
(※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)

今では必須のビタミンです 。ホワイトルマンをうっかり切らしてしまって、しばらく飲まないでいたら顔にブツブツが出来てしまいました。旅行とか、宿泊があるお出かけの時も持ち歩いていつも飲んでます。
(※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)

編集部
試して良かった方の口コミからは嬉しいという気持ちが、コメントから伝わってきますね。充実した表情を想像すると何か嬉しい気分になります。ホワイトルマンは【飲むシミ対策】で身体の中からシミをなくしていくので、表面をケアして守るというケアに対し、積極性を感じます。また、ホワイトルマンは飲み始めて直ぐに効果が出る訳ではなくて、数ヶ月続けることで効果が現れてくるもののようです。

ホワイトルマンを試して良くなかった口コミ

シミに効果を感じたのは2ヶ月後からでした。ホワイトルマンは医薬品だからすぐに効果があるものと期待してたのですが、中々出ませんでした。継続していましたが、効果もシミがスッキリ改善されるという感じでもなく、最終的には値段に見合ってないと感じ続きませんでした。

メイクにコンシーラーが欠かせなくなったので、美白ケアの一環でホワイトルマンを始めました。ただ、ホワイトルマンにはL-システインが含まれておらず、購入後その事に気が付きました。美白ケアといえはL-システインではないのでしょうか?

私が購入した際は、初回の価格が安かったので気軽に始めることができました。ですが、肝心の効果が1ヵ月では実感できませんでした。カプセルも大きくて飲みにくいです。ただ、良い口コミが多いので、効果を信じて継続してます。

編集部
シミ対策の効果が金額と見合ってなく続けられない方や、ホワイトルマンを試した期間が短くまだ効果を得られていない方がいらっしゃるようです。またホワイトルマンにはL-システインが配合されてない、という書込みもありました。L-システインもホワイトルマンと同じでシミや日焼け、かぶれによる色素沈着を改善するものです。何が違うのかを比較してみます。

L-システインとは


L-システインはタンパク質を構成するアミノ酸の一つで、特に皮膚の代謝や肝臓の解毒作用に関係します。
皮膚の色素沈着をもたらすメラニン色素の生成を抑えるだけでなく、体外への排出をうながす作用があり、シミ、そばかす、日焼け、かぶれなどの対策としてビタミンC、ビタミンB類などとともに用いられます。

L-システインのはたらきとして、肌の代謝(ターンオーバー)の正常化、体の代謝(エネルギー生産)をサポート、抗酸化作用の3つの働きにより、体の内側からシミ・肌荒れなどの肌トラブルを改善し、体の疲れ・だるさに効果を発揮します。

編集部
L-システインはアミノ酸の一種でホワイトルマンの効能として期待されている、シミやそばかすなどの改善はビタミンC、B類と合わせて賄う形なんですね。ホワイトルマンはどうやってシミやそばかす、日焼けかぶれを改善するのでしょうか。

シミ、そばかすの原因に立ち向かう3つのチカラ!

たっぷり1200mgのビタミンCでシミの元凶をブロック!

シミの発生のきっかけとも言える参加酵素チロシナーゼ。【ホワイトルマン】はシミの元凶とも言えるチシロナーゼの活動を抑制することで、メラニン色素の発生をブロックします。

できてしまったメラニン色素をビタミンEが元の姿に還元!

ビタミンEは抗酸化ビタミンの代表格。【ホワイトルマン】はビタミンEが持つ還元力に着目し、ビタミンCで抑えきれず発生したメラニン色素を還元して、シミの発生を防ぎます。

「美容ビタミン」と言われるビタミンB2がターンオーバーを促進!

できてしまったシミは本来肌のターンオーバーで排出されますが年齢を重ねることによりターンオーバーの周期が長くなり、排出しきれずに肌に定着したままになります。
【ホワイトルマン】はビタミンB2の力で肌のターンオーバーを促進しシミの定着を防ぎます。

編集部
L-システインの代わりにホワイトルマンではビタミンEでお肌の治療をしてるんですね。ビタミンEというと、若返りのビタミンとも言われていて、強い抗酸化作用を持ってたり、動脈硬化や血栓の予防、血圧の低下、悪玉コレステロールの減少、細胞膜を健全に保つなどの働きがあり、加齢によって発症しやすい疾患の予防もに役立つそうです。スーパービタミンですね。

飲むシミ対策【ホワイトルマン】のSNSでの反応は?

インスタグラムでホワイトルマンを愛用されている方の書込みがありましたので紹介します。

実際の「商品ボトルの大きさ」や「中身のつぶの大きさ」とか、サイズ感を参考にしてみてください。

【ホワイトルマン】の商品ボトルの大きさはコーヒーのボトル缶や、300mlくらいの小さいペットボトルが近いですね。

持ち歩く場合、旅行とかで大きめのバッグやスーツケースに入れるなら全く問題ないと思います。

普段の手さげバッグで持ち歩くことを考えると少し大きいかも知れないですね。

【ホワイトルマン】中身のカプセルについては、インスタで画像アップされた方の手の平に乗せた感じから、指の関節一つ分くらいの大きさですね。

風邪薬のカプセルよりかは少し大きいかも知れません。口の小さい方だとサイズが少し大きく感じるのも理解できます。

1回の服用で2カプセル服用するので、大きいと感じる時は一つずつ口に含んで水で流してを2回繰り返しても良いかも知れません。

飲むシミ対策【ホワイトルマン】よくある質問にお答えします

ホワイトルマンの飲み合わせは大丈夫ですか?

ホワイトルマンはビタミンEを高配合している医薬品です。ヒタミンE含有商品との併用はお気を付けください。

効果を高めたいので、ホワイトルマンの飲む量を増やせますか?

ホワイトルマンは医薬品ですので、用法・用量の厳守をお願いいたします。

ホワイトルマンを服用して副作用はありますか?

万が一、吐き気や嘔吐があった場合、直ちにホワイトルマンの服用を中止し、医師または薬剤師にご相談ください。

ホワイトルマンをどれくらい服用したら効果がありますか?

個人差はありますが、新たにシミを作りたくない方からも多くホワイトルマンを服用して頂いており、服用期間は人それぞれです。

ホワイトルマンを服用する時はココに注意

  • ホワイトルマンの服用時はビタミンE含有商品との併用は気を付ける
  • ホワイトルマンは医薬品なので用法・用量は厳守する
  • メーカー側として副作用の例はほとんどないが、もし体調不良があった場合はホワイトルマンの服用をやめ医師に相談する
  • ホワイトルマンの必要服用期間は人それぞれである

飲むシミ対策【ホワイトルマン】の購入方法は?なるべくお得に手に入れたい

飲むシミ対策【ホワイトルマン】はコンビニエンスストアやドラッグストアでは販売されていない通信販売限定の商品です。

お店の売り場で、その場でホワイトルマンを実際に手にしたらパッケージ見たり、実感も得られますし、そのままレジで購入できて直ぐに試すことができたんですけどね。。

では通販限定ということで公式サイトと他、有名どこを幾つか見てみました。

【ホワイトルマン】でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングを検索したんですけど、どれもお取り扱いがなく、購入できるのは公式サイトとのみでした。送料は無料でした。

(余談1)楽天で検索したら車のタイヤホイールがズラーっと出てきました ( ・∇・)カンケイナーイ

(余談2)Yahoo!ショッピングではプラモデルが (・∀・)カンケイナーイ

ホワイトルマンは医薬品なので、量販店や通販で販売するためのハードルが高いのかも知れません。

公式サイト初回定期価格 税込2090円
※手数料と送料無料 1回で定期止めるOK
Amazon取り扱い無し
楽天取り扱い無し
Yahoo!ショッピング取り扱い無し
マツキヨ・ココカラ取り扱い無し

万が一ご満足頂けなければ30日間の全額返金保証

公式サイトならではの特徴として、ホワイトルマン定期コース申込みにて、効果を感じられなかった方へ30日間全額返金が保証されています。

私たち購入する側としては安心材料になりますし、メーカー側も返金保証を宣言できるほどの自信があるんだと思います。

全額返金保証について詳細を確認したい方はこちらから。

効果を実感するなら一番人気の3本セットをオススメ

【ホワイトルマン】はシミそばかす、日焼け跡の改善効果を感じるためには、数ヶ月間使用する必要があります。

1ヶ月に1ボトル、3ヶ月試すことができる3箱セットが税込10,978円となってます。通常税込26,070円に対し、58%割引です。

加えて、初回特典に限り、美白ジェルがプレゼントのようです。身体の表面からもケアできますね。

まずは一つ試してみたい方は76%割引の特別価格で

こちらはお試し1ヶ月分で、初回限りで76%割引の税込2090円となってます。

【ホワイトルマン】が自分に合うのか、毎日続けられそうかを確かめるのであれば、1ボトル購入の方が良いかも知れません。

さいごに

ホワイトルマンを購入する前にメーカーさんが強く訴えられていたので最後に紹介します。

飲むシミ対策【ホワイトルマン】は飲み薬なので、用法・用量を守るのはもちろんですが、

  • 朝晩2回を飲み忘れないこと!
  • 服用を継続すること!

で、結果が出る出ないの分岐点になります。悩みを解消したい、と服用するんだから成功したいですよね。

シミ、そばかす、日焼け跡に本気で悩んでいたら思い切ってメーカーさん自信のホワイトルマンは試してみる価値アリです。

思い切って【ホワイトルマン】を試してみようと思った方はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

   ホワイトルマンを試してみる   

飲むシミ対策【ホワイトルマン】の販売者情報

ショップ名ミスミドラッグ
社名株式会社ミスミ製薬
販売責任者原田祥子
所在地〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-1-10 天神フロントスクエア5F
電話番号092-791-2979
FAX番号092-739-3318
メールアドレスotoiawase@reblanccoat.com

-シミ対策